西川口 ファッション ソープランド ニュールビー

西川口ソープランド ニュールビー > 人気アクセスキーワード > 【男性向け】風俗で緊張する原因から楽しむためのテクニックまで

【男性向け】風俗で緊張する原因から楽しむためのテクニックまで

西川口ソープ ニュールビー 出勤情報

風俗に初めて行く方だけでなく、風俗遊びの経験があっても風俗で緊張する男性は多くいます。風俗嬢を前にして緊張してしまい、せっかくのプレイが楽しめなかったという経験がある方もいるのではないでしょうか。

ソープやデリヘルなどの風俗をしっかり楽しむためには、会話やプレイ中に緊張しないことが大切です。風俗で緊張する原因から、会話とプレイ中に緊張せず楽しむためのテクニックを解説します。

 

1.風俗で緊張する原因とは?

風俗で楽しみたいのに、なぜ実際に風俗へ行くと緊張してしまうのでしょうか。
風俗で緊張する主な原因には、以下の4つが挙げられます。

〇風俗嬢とのコミュニケーションの取り方がわからない

風俗では、プレイ前に風俗嬢と挨拶や軽い会話を行います。
初対面の風俗嬢と何を話せば良いかなど、コミュニケーションの取り方がわからないことが緊張の原因です。

〇プレイ中のテクニックに自信がない

プレイ中にひどく緊張する場合は、プレイ中のテクニックに自信がないことが原因です。
テクニックに自信がなくても、上手にやらなくてはと気負うあまり、緊張してしまいます。

〇風俗嬢・風俗店を選び間違えた

風俗に慣れておらず、風俗嬢・風俗店の正しい選び方がわからない方も多いでしょう。
選び間違えたことが緊張の原因となり、プレイに集中できなくなります。

〇そもそも風俗の流れを理解していない

風俗初心者が緊張する原因の多くは、風俗の流れを理解していないためです。
個室に入ったらまず何をするのか、プレイがいつ始まるのかを知らなければ、風俗を楽しめません。

風俗で緊張してしまう方は、自分がなぜ緊張するのかを考えてみましょう。
原因さえ判明できれば、緊張しないためのテクニックで対処できます。

 

2.会話で緊張しないためのテクニック

風俗嬢と男性客の会話は、お互いを簡単に知るためであり、プレイを楽しむために欠かせない行動です。
しかし、最初の挨拶を終えると沈黙が続いてしまい、うまくプレイに入っていけないケースも少なくありません。

ここからは、風俗嬢との会話で緊張しないためのテクニックを3つ紹介します。

 

2-1.風俗嬢の良いところを見つけて褒める

風俗嬢と会話のきっかけが掴めない場合は、風俗嬢の良いところを見つけて褒めるようにしましょう。

たとえば「パネル写真よりも綺麗」「笑顔がかわいい」などと褒めてみてください。
風俗嬢は褒められることでテンションが上がり、自然と口数も多くなって会話がスムーズに続きます。

どこを褒めれば良いかわからない場合は、顔や身体つきなど見た目を褒めることがおすすめです。
風俗嬢はリピーター客を増やすため外見に気を遣っており、メイクやスキンケアを入念に行っています。
見た目を褒められることで、「自分の努力を理解してくれた」と思ってもらえ、良いムードを作りやすくなるでしょう。

 

2-2.お互いの趣味の話をする

趣味の話は、お互いのことを知るためにうってつけな定番ネタです。
自分が好きなこと・ハマっていることについての話題を嫌う人はおらず、趣味の話題は緊張をほぐす材料となってくれます。
世代が同じであれば、同世代で流行ったことを話題にしても良いでしょう。

スポーツと映画鑑賞など、お互いの趣味が全く違うジャンルであっても問題ありません。
趣味が違えば話題は2倍となり、お互いの趣味について聞きあう流れを作り出せます。

一方で、お互いの趣味を聞き出すことには注意点もあります。
風俗嬢のプライベートに関連する質問は、避けなければなりません。
よく行く公園や家の場所などはプライベートな情報であり、風俗嬢を警戒させてしまいます。

 

2-3.内容よりも流れを意識して会話をする

風俗の平均コース時間は、60〜90分程度です。対して、プレイ前に風俗嬢とかわす会話は5分程度です。
風俗嬢との会話はプレイへスムーズに入るための導入部分であるため、内容よりも流れを意識して会話しましょう。

たとえば、当たり障りない天気についての話であっても、最近は雨が続いているといった話題から、「雨の日は何しているの?」などと、会話を広げることもできます。

話の内容が面白い・つまらないは関係なく、会話の流れを止めないことを意識してみてください。
風俗嬢と会話が続き、プレイに入りやすい親近感あるムードさえ作れれば成功です。

 

3.プレイ中に緊張しないためのテクニック

個室に入ったときや風俗嬢とのコミュニケーションは問題なかったにもかかわらず、プレイ中に緊張する方は少なくありません。
緊張するとプレイの進め方がわからなくなったり、没入できずにたたなかったりすることもあるものです。プレイ中に緊張しないためのテクニックを3つ紹介します。

 

3-1.恋人ではなく友達プレイで楽しむ

風俗嬢とプレイするとき、恋人プレイがしたいと考える方も多いのではないでしょうか。
恋人プレイは女の子とのイチャイチャを楽しめるものの、ムード作りを意識する必要があり、風俗に慣れていない場合は難しいプレイです。
また、男性側から風俗嬢にも積極的にボディタッチする必要があり、プレイに緊張が出る原因となってしまいます。

プレイ中に緊張しないためには、恋人ではなく友達プレイをしましょう。
友達プレイとは、女友達相手のように風俗嬢と軽く会話しながらプレイを楽しむことです。
ムード作りを意識する必要がなく、互いにふざけあってエッチなことをするため、緊張せずにプレイが進められます。

 

3-2.気を遣いすぎず自分のペースでプレイを進める

風俗のプレイ中に緊張する方は、風俗嬢に嫌われないよう気を遣っているケースがあります。
風俗嬢に嫌われないことは重要であるものの、気の遣いすぎで緊張していては満足感あるプレイができません。
プレイ中は風俗嬢に気を遣いすぎず、自分のペースでプレイを進めるようにしましょう。

たとえば風俗嬢が男性を責めてあとに、「自分もお返ししなければ」と気負って風俗嬢を逆に責める必要はありません。
風俗嬢は男性客をイカせることが仕事の目的であり、男性は楽しんでイクためにお金を払っているため、気持ち良さをしっかり享受しましょう。
自分のペースでプレイを進めることが、緊張せずプレイを楽しむためのコツです。

 

3-3.緊張でたたない場合は素直に告白する

いかに緊張しないようにと考えても、ときには緊張してたたない場合もあります。
緊張でたたない場合は、風俗嬢へ素直に告白しましょう。

風俗嬢は男性客を勃起させてイカせることが仕事であるため、たたない原因がわからないままだと、たたせるためにさまざまな努力をします。
風俗嬢の精一杯な努力に男性も「たたせないと」と考えてしまい、緊張が解消できません。

緊張でたたないことを告白すれば、風俗嬢も理解してくれます。
会話や軽いボディタッチなど、リラックスするために協力してくれるでしょう。

 

4.初心者なら大衆店を利用することも一つの手

風俗で緊張するケースは、風俗慣れしていない初心者ほど経験します。
風俗嬢と何を話せば良いかわからない・風俗の流れを理解できていないという初心者の方は、まず大衆店で風俗を体験することも一つの方法です。

大衆店は庶民的な女性が比較的多く在籍しており、手頃な料金でサービス利用できます。
女優並みなルックスの女性ではなく、友達感覚でプレイできる親しみやすい女性が多いため、風俗慣れしていない初心者の方におすすめです。

また、風俗店・風俗嬢の選び方がわからない場合、大衆店の料金が比較的安いことは大きなメリットと言えます。
希望通りのプレイがあって好みな女性もいるお店を見つけるためには、実際に通うことが最良の方法です。
風俗初心者の方は、まず大衆店を利用して風俗の楽しさを実感してみてください。

 

まとめ

風俗で緊張しないためには、自分が緊張する原因を把握して、原因に沿った対処法を取ることが必要となります。
風俗嬢との会話で緊張する方は、相手を褒めたり趣味の話をしたりと、会話の流れを止めないテクニックが有効です。
プレイ中には自分のペースでプレイを進めて、風俗嬢に対して気負いすぎないようにすれば緊張を防げます。

風俗慣れしていない初心者の方は、風俗の大衆店を利用することがおすすめです。
大衆店は、親しみやすい風俗嬢が多く、手頃な価格でプレイを楽しめます。
まずは大衆店で風俗店に慣れて、風俗の楽しさを十分に味わってみてはいかがでしょうか。

トップへ