西川口 ファッション ソープランド ニュールビー

西川口ソープランド ニュールビー > 人気アクセスキーワード > ソープランドが用意する寮の種類は?利用するメリット・デメリットも

ソープランドが用意する寮の種類は?利用するメリット・デメリットも

西川口ソープ ニュールビー 求人サイト

ソープランドのなかには、寮を完備しているお店があります。寮を完備する理由はお店によって異なるものの、ソープ嬢が働きやすい環境を整えるためです。これからソープランドで働きたいと思っている女性のなかには、「ソープランドが用意する寮の特徴が気になる」という人もいるでしょう。

この記事では、寮を完備しているソープランドがある理由・寮の種類を紹介します。また、入居するかを判断するうえで重要なメリット・デメリットも解説するため、ぜひ参考にしてください。

 

1.寮を完備しているソープランドがある理由

ソープランドが寮を完備している理由は、ソープランドで働きたい女性を広く募集するためです。

ソープランドで働くことを検討している女性のなかには、「出稼ぎをしたい」「家族や知人にバレたくない」と考えている人もいます。ソープランド1本で働く場合は、「一定の収入が見込めない」などを理由に、賃貸の審査が下りないことが少なくありません。

そのため、ソープランドの寮には、女性がソープ嬢として働く際の弊害を取り除く役割があるといえます。

 

2.【グレード別】ソープランドが用意する寮の種類

寮とひと口にいっても、グレードは異なります。住む寮によってはルームシェアの可能性があるため、グレードごとの特徴を理解することが大切です。

また、ソープランドが用意する寮の特徴として、家賃を日割りにしていることが挙げられます。そのため、数週間のみであっても寮を利用することは可能です。

ここからは、グレード別にソープランドの用意する寮の特徴を紹介します。

 

2-1.古いアパート寮

古いアパート寮は、低価格もしくは無料で利用できますが、他の女性とルームシェアになることがほとんどです。そのため、集団生活を送ることが苦にならない女性であれば、楽しく過ごすことができるでしょう。

ただし、古いアパートを利用した寮は、恋人がいる人・ペットと一緒に生活を送っている人には適していません。

お店の求人情報に「格安寮完備」などと書かれている場合は、ルームシェアになる可能性が高いため、利用する前に下見させてもらうとよいでしょう。

 

2-2.普通のマンション寮

普通のマンションを利用した寮は、一般的な賃貸マンションとなり、家賃は6万〜9万円程度かかります。古いアパートを利用した寮のように共同生活を送ることはなく、一人ひとりに部屋が割り当てられる場合がほとんどです。そのため、プライベートな空間が欲しい人は、普通のマンション寮をおすすめします。

普通のマンションを利用した寮は、ワンルームが多い傾向です。また、テレビ・冷蔵庫・洗濯機など、必要最低限の家具・家電は揃っています。

 

2-3.高級マンション寮

高級マンションを利用した寮のほとんどは、オートロックが採用されています。そのため、普通のマンションを利用した寮に比べて家賃は高く、月額10万〜20万円程度かかります。なお、都内や駅前などにある高級マンションは、相場以上の料金がかかることが多い傾向です。

家賃は高くなるものの、安全性に配慮された寮に住みたい人には、高級マンションを利用した寮がおすすめです。また、高級マンションを利用した寮であれば、恋人・家族と同居することもできます。ただし、無申告で恋人・家族と暮らすことは、お店側とトラブルになる可能性があるため、面接時などに相談する必要があります。

一般的に高級マンションを利用した寮は高級店で取り扱われており、大衆店では部屋数に限りがあることが多いため注意が必要です。高級マンションを利用した寮に住みたい人は、入店前に完備している寮のタイプをお店に確認しておきましょう。

 

3.ソープランドが用意する寮を利用するメリット・デメリット

高級マンションや普通のマンションを利用した寮に住むことができると、快適な生活を送りながら、ソープ嬢として働くことができます。

ただし、ソープランドが用意する寮は、通常の賃貸物件とは異なる点が多いため、利用を検討している女性はメリット・デメリットを知っておくことが大切です。

ここからは、ソープランドが用意する寮を利用するメリット・デメリットを、5つずつ紹介します。

 

3-1.メリット

ソープランドが用意する寮を利用するメリットは、下記の5つです。

〇敷金・礼金などの費用がかからない
ソープランドが用意する寮は、お店が不動産会社と賃貸契約を結んでいるため、入居に必要な敷金・礼金はかかりません。貯金が少ない女性であっても、少ない負担で利用できる点がメリットとなります。
〇家具・家電が揃っている
寮のグレードにかかわらず、必要な家具・家電は一式揃っています。そのため、衣類や化粧品などを持ち込めば、すぐに生活できることがほとんどです。ただし、入居する寮によっては型の古い家具・家電である可能性がある点には、注意してください。
〇出勤しやすい
ソープランドが用意する寮は、お店から徒歩圏内の場所にあることがほとんどです。出勤前にゆっくりしたい人や、仕事終わりは早く体を休めたい人にとっては、メリットに感じられるでしょう。
〇賃貸物件探しや不動産会社での手続きなどの手間がない
ソープランドが用意する寮であれば、個人で賃貸物件探しをする必要はありません。保証人を立てたり、収入証明を準備したりすることが不要のため、即日入居することも可能です。また、身分証明書のみで利用できる場合がほとんどです。
〇同じ寮・お店の子とより仲良くできることもある
古いアパートを利用した寮に住む場合は、同じ寮・お店の子とより仲良くできることもあります。休みが同じ日になれば、一緒に買い物やランチに出かけたりできるでしょう。

ソープランドが用意する寮を利用すると、転居にかかる費用を抑えることが可能です。また、利用する寮によってはお店の子と仲良くなれることもあり、充実した生活を送ることができます。

 

3-2.デメリット

ソープランドが用意する寮を利用するデメリットは、下記の5つです。

〇家賃が割高な可能性がある
ソープランドが用意する寮は、家賃を日割りにしていることが多く、通常の賃貸より家賃が割高になる可能性があります。寮を利用する際は、近隣の家賃相場を加味したうえで利用することをおすすめします。
〇入居に関するルールを守る必要がある
寮を利用する際は出勤日数・勤務時間を決められるケースがあります。そのため、ソープランドが用意する寮を利用したい人は、どのような入居条件が設けられているのかを、お店側に事前に聞いておきましょう。
〇お店を辞めづらくなる
寮を利用していると情が湧く女性も多く、お店を辞めづらくなる場合があります。特にまじめな女性・情のある女性は、お店を辞めづらくなる可能性が高いため、注意が必要です。
〇仕事とプライベートのメリハリをつけにくくなる
古いアパートを利用した寮の場合は、寮にいてもお店に出勤しても同じ顔ぶれが揃うため、仕事とプライベートのメリハリをつけにくくなる傾向です。定期的に実家に帰ったり、友人と会ったりするなど、プライベートの時間を確保することが大切です。
〇長期間住むことは基本的にできない
お店によっては、寮を完備していることをアピールポイントとしているため、寮に長期間住むことを好ましく思いません。お金に余裕が出てきたら、通常の賃貸物件に引っ越すことを視野に入れることが大切です。

ソープランドが用意する寮は、通常の賃貸物件より割高になったり、入居する際に出勤日数・勤務時間が決められたりする場合があるため、短期間の利用をおすすめします。メリット・デメリットを理解したうえで、ソープランドが用意する寮に入居するかを検討してください。

 

まとめ

ソープランドでは、寮を完備しているお店もあります。寮を完備する理由は、ソープランドで働く女性を広く募集したいためです。

ソープランドが用意する寮には、「古いアパート寮」「普通のマンション寮」「高級マンション寮」の3つのグレードがあります。家賃を抑えたい女性は古いアパート寮を、プライベートの空間を確保したい女性は普通のマンション寮または高級マンション寮を利用しましょう。

ソープランドが用意する寮を利用する際には、メリット・デメリットを理解したうえで、入居するかを判断することが大切です。

トップへ