西川口 ファッション ソープランド ニュールビー

西川口ソープランド ニュールビー > 人気アクセスキーワード > ソープの口開けで遊ぶメリットは?楽しみ方や予約の取り方も紹介!

ソープの口開けで遊ぶメリットは?楽しみ方や予約の取り方も紹介!

西川口ソープ ニュールビー 出勤情報

ソープやその他風俗を利用することが多く、マンネリから遊び方の幅を広げたいと思う男性も少なくありません。夜の時間帯にしか風俗を利用したことがない場合、午前中の風俗遊びに興味があるという人もいるでしょう。

この記事では、ソープの口開けについて説明した上で、口開けを楽しむ方法や予約のコツなどを詳しく解説します。風俗の利用頻度が高く新しい遊び方を楽しみたい人や、午前中の風俗遊びに興味がある人は、ぜひ参考にしてください。

 

1.ソープの口開けとは?

ソープにおける口開けとは、出勤日の最初のサービスのことです。時間帯はさまざまで、午前中にサービスが始まることもあれば、夕方や夜に最初のサービスを行う女の子もいます。時間帯を問わず、出勤する日の1番目のサービスであれば口開けとなります。

女の子にとってその日の最初の客になったとはいえ、特別なサービスが受けられるというわけではありません。基本的に通常のサービスと同じです。

 

1-1.ソープの口開けで遊ぶメリット

ソープの口開けで遊ぶメリットとしては、以下の3点が挙げられます。

・優越感を味わえる

女の子にとって最初のサービスを体験することで、優越感を味わえるのが大きなメリットです。他の男性客よりも早く接客を受けられるので、プレイのモチベーションも高まります。

また、女の子にとってもその日1番のコンディションでサービスを行えるため、高いクオリティのサービスを受けられる可能性があります。同じプレイ内容でも、口開けで遊ぶことで気分を高められる点が魅力です。

・夜の時間帯より安く遊べることもある

午前中の口開けを狙うことで、お得にサービスを楽しめるのも魅力の1つです。中には、時間によって料金体系を変えているお店もあります。客が少ない午前中は低価格に設定しているお店は少なくありません。

相場としては、1,000〜3,000円ほど安い金額で遊ぶことができます。午前中に出勤する女の子の中で好みの子がいたら、予約を入れてみるとよいでしょう。

・口開けの予約があることを喜ぶソープ嬢もいる

中には、口開けの予約が入っていることを喜ぶソープ嬢もいます。予約が入っていると、当日は収入を得られることが確定するためです。

報酬システムにより異なりますが、口開けにかかわらず客がつかない場合、女の子は収入ダウンとなります。口開けの予約があると収入ダウンの不安から解消されるので、女の子は精神的にもよい状態で男性にサービスを提供できるでしょう。

 

2.ソープの口開けを楽しむ方法

ソープの口開けを楽しむには、時間的・身体的余裕をもち、お互いが楽しめる状況をつくることが大切です。女の子を独り占めしたい気持ちが先走るがあまりに、自分勝手なプレイをすると、女の子の気分は下がりかねません。

ここでは、ソープの口開けをより楽しむ方法を2つ紹介します。

 

2-1.120分以上のコースを選ぶ

口開けを楽しむなら、120分以上のロングコースを選択するのがおすすめです。口開けにショートコースを選ぶと、女の子は男性客とのコミュニケーションに時間を割けず、男性は十分なサービスを受けられない可能性があります。十分なサービスを受けるためには、時間的な余裕が必要です。

また、120分以上のロングコースを選べば、女の子の希望を取り入れやすくなります。お互いの気分を高めるためには、女の子の希望を取り入れたプレイを行うことが重要です。最初はのんびりしたいという女の子であれば、入浴に時間をかけて会話を楽しんだ上でプレイに入ることが可能になります。時間にゆとりをもってプレイに臨むことで、お互いにリラックスしてプレイを楽しめるでしょう。

 

2-2.手土産を持っていく

午前中に口開けを迎える場合、寝起きなどで女の子の気分が乗っていないことも考えられます。そこで手土産を渡し、女の子の気分を上げることで、結果としてサービスの質を高められる可能性があります。

女の子に喜ばれる差し入れの定番は、ボディクリームやハンドクリームです。女の子は1日に何度もシャワーを浴び、メイクを直すため肌が乾燥しやすい状態になっています。保湿効果が高いクリーム系は、女の子に喜んでもらえるプレゼントと言えるでしょう。

また、お茶や水などの飲み物の差し入れも喜ばれる傾向にあります。量としては、持ち運びしやすい350mlがおすすめです。リピートしている女の子であれば、相手の好みを聞いてから差し入れするのもよいでしょう。

一方で、控えるべき差し入れとしては、手作りの食べ物・飲み物が挙げられます。「何か入っているのでは」と疑われるようなものは、プレゼントに不向きだと言えるでしょう。

 

3.ソープの口開け予約を取るコツ3つ

ソープの口開けを楽しむためには、まず予約を取る必要があります。ただし、口開けの枠は人気な時間帯の1つなので、必ず予約を入れられるわけではありません。口開け予約を取るためには、女の子の出勤状況やお店の状況などのリサーチが重要です。

ここでは、ソープの口開け予約を取るコツを3つ紹介します。女の子が出勤する1日の最初の客になりたい人は、ぜひチェックしてください。

 

3-1.事前にホームページなどで女の子の出勤状況を把握する

まずは、お店のホームページなどで女の子の出勤状況を確認しましょう。人気のある女の子はすぐに予約が埋まるため、シフト情報が更新されるタイミングで出勤状況をチェックすると、予約の成功率が高まります。

好みの女の子が複数人いる場合は、口開けの時間帯に空きがある女の子を探して予約を入れる方法もあります。

なお、電話で予約を取りたい人は、口開けで予約を入れたい旨を伝えましょう。口開けについて触れなかった場合、通常の予約となります。

 

3-2.閑散期を狙って予約する

平日の午前や業界またはお店の閑散期を狙うことで、口開けの予約が取りやすくなります。閑散期に口開け予約をする男性客は女の子にとって貴重なので、より丁寧に接客をしてくれるでしょう。

業界の閑散期は、2月、3月、10月、11月です。2月は、年末年始に使ったお金をセーブする人が多い傾向にあります。3月は卒業や新生活前の出費がかさむため、ソープを利用する人自体が減ります。10月と11月は、ボーナスの支給後の消費によって、余暇に割ける金額が高くないという人も多いでしょう。

業界の繁忙期を避けることで、人気嬢の口開けの枠を押さえやすくなります。通常の事前予約に苦戦する場合は、予約時期を検討しましょう。

 

3-3.直接女の子に予約の連絡を入れる

すでに女の子との関係があり、連絡先を交換している場合は、姫予約と呼ばれる女の子に直接メッセージを送信する方法で口開けの予約を取ることもできます。

まだ女の子との関係がない場合は、姫予約ができるよう連絡先の交換を試みてもよいでしょう。ただし、理由はどうあれ連絡先の交換を強要したりしつこく要求したりするのはNGです。迷惑客としてお店のブラックリストに載る可能性もあり、最悪の場合は出禁となる恐れがあります。

女の子との関係を構築した上で、無理のない範囲で連絡先の交換を提案しましょう。

 

まとめ

ソープにおける口開けとは、女の子が出勤する日の最初のサービスを指します。その日の1番目の客になれるため、優越感を味わえるのがメリットです。ソープで口開けを楽しむには、120分以上のロングコースで予約を取り、時間に余裕をもつことをおすすめします。口開けの予約を取る際は、女の子の出勤状況を確認の上で、早めに予約の連絡を入れましょう。

関東地方のソープで遊びたい方は、「ニュールビー」をご検討ください。20歳前後の女の子が多数在籍しており、好みの女の子とプレイを楽しめます。ぜひ一度、公式ホームページをご確認ください。

トップへ